自然の景観の中で、気軽に楽しめるディスクゴルフ。
さぁ、みんなで楽しんでください。

経験のある方も、ない方も一緒に楽しめます。木立の中の緑のフィールドで、マイナスイオンをたっぷりと浴びながら 、みんなで楽しんでください。一味違った那須高原の思い出づくりにお役に立てるはずです!

ディスクゴルフとは

ディスクゴルフとは、フライングディスクを使ったゴルフです。
ゴルフボールの代わりにフライングディスクを使用し、バスケット型の専用ゴールに何投で投げ入れることができるかを競うスポーツです。フライングディスク を投げることができれば、誰にでも楽しめるスポーツです。ルールも簡単で、一人一枚のフライングディスクがあればプレーできます。

利用時間

6:00AM~日没

利用料金

大 人:500円 / 子供:250円

※プレー料金にはコース使用料金・スコアカード・鉛筆が含まれます。

※ディスクのレンタルも行なっております。詳しくはフロントまでお問い合わせ下さい。

※売店にてディスク販売も行っております。

コースのご案内

コース

HOLE NO 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 3 3 3 3 3 3 3 3 3 27
・BEGINNER 35 58 53 66 55 57 47 53 52 476
・REGULAR 59 85 53 66 55 57 47 75 52 549
・TRIAL 59 87 53 122 78 65 72 70 82 688
・CHAMPION 83 114 53 122 78 65 72 92 82 761

・BIGINNER・REGULARは黄色のゴール、TRIAL・CHAMPIONは青色のゴール(一部ツートンカラー)
・No.1REGULAR・TRIALのゴールは59mのツートンカラーのゴール
・No.2REGULAR・CHAMPIONはバックティ使用
・No.3全コースとも53mのツートンカラーのゴール
・No.8REGULAR・CHAMPIONはバックティ使用

ゲームのルール説明

・基本のルールはゴルフと同じ。1投目はティーラインの後ろから投げ、2投目以降はディスクが止まった地点にマーカーミニディスクでマークをし、そこから投げます。

・通常4人ずつ一組でラウンドします。ディスクを投げる順番は、スタートホールのティースローはじゃんけんで決めますが、2投目以降は、投数に関係なくゴールから遠い人から先に投げます。
次ホール以降のティースローは前のホールでスコアの良かった人から順に投げます。

・ディスクは転がしてもバウンドさせてもかまいません。また、何枚かのディスクを用意し、状況に応じて1投ごとにディスクを使い分けることもできます。

・OB区域内に入った場合は、OB。1ペナルティが課せられ、OB区域内に入った地点からフェアウェイ側に垂直に1M以内の場所からスローする。

ディスクの投げ方

・目標に向かって横を向き、ディスクを地面と平行にして胸の前で腕を振って投げます。
・ディスクを放すときに手首のスナップをきかせ、回転をつけるのがコツです。
・前に人がいないか、安全確認して投げます。

各コース コースレコード

■ビギナーコース (9H Par27)
2008年11月16日 (ピュアコテージGM杯にて)
沼田 知之 様 スコア21
2009年1月14日 (ピュアコテージGM杯にて)
黒田 隆志 様 スコア21
■レギュラーコース (9H Par27)
2010年5月18日 (ピュアコテージGM杯にて)
鈴木 一徳 様 スコア22
■トライアルコース (9H Par27)
2009年12月2日 (株式会社ヒーロー 社内コンペにて)
高橋 宏樹 様 スコア23
■チャンピオンコース (9H Par27)
2010年9月12日 (NA-ZU DISC GOLF シリーズ 秋CUPにて)
実広 泰史 様 スコア22

※公認スコアについて
同伴者2名以上の承認の上、フロントへスコアカードをご提出ください。
次の記録更新がされるまで、当サイト内へお名前とスコアを掲載させていただきます。